ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 63 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

派手な花

梅雨空が続く
朝のうちは やっぱり重い空
今頃になって日差しが出てきた
空が暗いと明るい色を捜す
紅い花

ハイビスカス
d0053930_17362029.jpg
どうだ って感じで咲き誇る

そうそう
どんな花(木)って思う方もいる

イジュ
d0053930_17374547.jpg
d0053930_1738135.jpg


そしてそれに絡む

モミジヒルガオ
d0053930_17392194.jpg
d0053930_1739343.jpg


地には 
ツユクサ
d0053930_1742555.jpg
d0053930_17422599.jpg


えーい
ハマナタマメ
d0053930_1744864.jpg


と 来ると
あれ!? この蝶は何?
シジミの仲間・・・まさか 、、、!
あのクロマダラソテツシジミじゃないよねぇ
ウラナミシジミかな 
だったらいいのだけど・・・

明日は花に付く 昆虫です(笑!!
[PR]

by amamianguide | 2008-05-31 17:52 | 奄美の花
2008年 05月 31日

イジュの季節

やはり
この花は梅雨の花
山々の濃い緑の中に
パッと目に入る白
遅咲きのヤンバルアワブキもあるが
圧倒的にイジュが多い

d0053930_681454.jpg


遠目に眺めていると
この鳥がいることがある

ズアカアオバト
d0053930_6134741.jpg

金作原から帰り道
見易い位置に停まっていた

今日はこれから
晴れるかもしれない
そしたら 野にでよう
花も生き物も皆飛び出すに違いない
出会いを求めて
[PR]

by amamianguide | 2008-05-31 06:16 | 奄美の花
2008年 05月 30日

ハギ

山道を行けば
目に飛び込んでくる
艶やかなピンクの花
本来 9月に咲くはずである
萩が そろそろ咲き出していた
これは ヤマハギ であろうか

d0053930_18161278.jpg
d0053930_18162655.jpg
d0053930_18163875.jpg
d0053930_18165569.jpg


雨の合間に
見つける花には
小さな水玉が・・・
d0053930_18184936.jpg


梅雨も
本格的に
なってきたんだろうか
眼下に
ざわめく波に洗われる
  岩を見た
d0053930_21584769.jpg

[PR]

by amamianguide | 2008-05-30 18:19 | 奄美の花
2008年 05月 30日

曽津高崎(ソッコウザキ)

あの霧が被った上には
灯台が見えるはず
朝のうちの雨
悪路を進んで ふっと
開けた景色は
今まで見た事のないものだった

曽津高崎
d0053930_763961.jpg
d0053930_77525.jpg
d0053930_771693.jpg
d0053930_772818.jpg
d0053930_774344.jpg
車を停めてもらい
ゆっくり数枚撮った

海峡の側から見ることはあっても
こちらからの景色は そう見れない
とにかく ここが大島の西の果て
後は 帰るか
舟を出すか
[PR]

by amamianguide | 2008-05-30 07:12 | 奄美の風景
2008年 05月 29日

リュウキュウベニイトトンボ

森の池で
奇妙な光景を見た
繫がりトンボが水面に立っている
おそらく 産卵か
中にはメスが溺れそうなくらい
水中に沈んでいるカップルもいた

リュウキュウベニイトトンボ
d0053930_16142227.jpg
d0053930_1615470.jpg
d0053930_16152715.jpg

水中のもの中に
産み付けているんだろうか

オットンガエル
d0053930_16161951.jpg
d0053930_16164038.jpg
この蛙
昼間に見ると
迫力あるねえ!!
カメラを向けるとポーズした
[PR]

by amamianguide | 2008-05-29 16:18 | 奄美の昆虫
2008年 05月 29日

ケラマツツジ 健在

もうとっくに終わっている
そう思っていた
スローペースで尾根道を進む車
そんな時 
鮮烈な赤が飛び込んできた
「止めてくれー!!」

ケラマツツジ
d0053930_6542564.jpg
d0053930_6543725.jpg
d0053930_6544971.jpg
まだまだ しっかりと咲いているではないか
「ここらは 多いよ」と
親父はさらりと言う(笑


夕離れ・与路島を望む
d0053930_6585120.jpg
d0053930_659126.jpg


碧き海
この海は 島の宝
何をするでもなく
ずーっと 眺めていたらいい
ここから先は人のものではない
ここから先は誰のものでもない
この景色だけでも
来る価値が ある
[PR]

by amamianguide | 2008-05-29 07:05 | 奄美の花
2008年 05月 28日

奄美の西の果て

このシルエットが
my親父である

「西古見 行く?」 「いいねえ」
月曜日の通院時に決まった
約束のドライブ
西の果てを 見たいと言った


宇検村焼内湾(ヤケウチ)
d0053930_20584951.jpg
ここから阿室へ降りた
お弁当を少し食べ 親父は
昼寝をした 
耳をかすめる風が 心地よかった
イソヒヨドリが 子守唄を
唄ってくれていたよ・・・
ちなみに こんな場合の
ドライブコースは 親父が決める


ひとつ
とんでもない峠を越えた
ここからが 見たかった
風景


徳之島が見える所
d0053930_21104420.jpg
d0053930_2111162.jpg

徳之島が霞んで見えた
たぶん そこから来た白い船が
やがて 海峡へ差し掛かる

この場所は  感が高まる
西の最果ては
親父にとっても たぶん 
特別な場所だったのかも知れないね
疲れをみせず ハンドルは
渡さなかった
[PR]

by amamianguide | 2008-05-28 21:17 | 奄美の風景
2008年 05月 28日

アレチハナガサ

秋名の農道を行く
稲もすっかり葉を伸ばし
夕暮れの斜光を受けていた
草焼きの跡がわずかに煙り
あぜ道をバンが忙しく駆け抜けた
花たちが まだ
光っていた

ノアサガオ
d0053930_636197.jpg


アレチハナガサ
d0053930_6363552.jpg


ランタナ
d0053930_6381192.jpg


ネズミモチ(モクセイ科)
d0053930_6404624.jpg
d0053930_6405951.jpg
d0053930_6411460.jpg
(本州以南)

夜半に雨が降り
明けると 止んでいる
これは「夏」の天気だよ
まったく 変わった梅雨だ

今日は 南へ 走る
[PR]

by amamianguide | 2008-05-28 06:47 | 奄美の花
2008年 05月 27日

ハマボッス(サクラソウ科)

海岸に咲くこの花が
尾根道に咲いていても
不思議ではない
先入観ってあるもんで
「そんなはずはない」と立ち止まる

ハマボッス
d0053930_1734972.jpg
d0053930_1741099.jpg


オオキンケイギク
d0053930_174336.jpg
d0053930_1745222.jpg


黄色の花が
オレンジに写ってしまった(笑
オオキンケイギクが満開
なぜか 数本
コスモスが咲いていた
[PR]

by amamianguide | 2008-05-27 17:12 | 奄美の花
2008年 05月 27日

チャボイナモリ開花

(アカネ科・屋久島以南)

「微かに咲いているよ」と
管理人さんに教えてもらった
薄暗い森の小路を捜してみると
本当だ 微かに・・・

チャボイナモリ
d0053930_5573051.jpg
早くも ハナアブが
寄ってきていた
d0053930_5581576.jpg
(2枚とも甘いピント。マクロで撮るべきだったか)


モミジヒルガオ(奄美以南)
d0053930_63208.jpg
d0053930_634736.jpg


雨の最中に
撮り置いた写真だけど
このヒルガオの青には
ハッと目を惹くものがあるよねぇ
今日も空は晴れている
[PR]

by amamianguide | 2008-05-27 06:16 | 奄美の花