ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 84 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

結構 凄いよ

d0053930_22402868.jpg
ガジュマルの凄いやつは
デイゴの巨木や
アコウのお化けと競り合う
威圧するでもなく
静かに生きているのに
d0053930_22415092.jpg
子供の頃なら絶対登った
こんな素晴らしい遊び場はない
ここなら 一日でも遊べそうだよね
d0053930_22431877.jpg
あまり知られていないけど
この樹に ブランコ、いやいや
ロープを一本かけてくれたら
どうだ!!
下の海に 落ちてもいい遊びが
できるだろう!?
d0053930_22451733.jpg
幼い頃
この樹を独り占めにした人が
いたかもしれない
脳裏に 焼きついたのは
樹の豊かなたわみ
それとも 海の青!!
[PR]

by amamianguide | 2007-05-31 22:46 | 奄美の風景
2007年 05月 31日

このデェイゴは?

d0053930_22305498.jpg
何処のデェイゴでしょうか?
終盤に近づいた今年の花も
全開になった樹や
ちょぼちょぼだった木や
台風が多いと言ったり
そうではないといったり
d0053930_22324151.jpg
追い求めて写真を撮ったり
名所を廻ったり
こんな所にもと気付いたり
散々騒いだけれど
d0053930_22335416.jpg
どんな空気にも冴える色は
やっぱりこの時期の
トップスターなのかも知れないよね
d0053930_22351017.jpg
いつだったかこの樹の花が
見事に咲いた年があったけど
結局 来るものは来るし
こないものは 待っても
来ないものなんだよね(笑
[PR]

by amamianguide | 2007-05-31 22:37 | 奄美の風景
2007年 05月 30日

アカ・・かな?

d0053930_182993.jpg
届かないとは思っても
とりあえず 撮ってみた
やっぱり「アカ」だよね
d0053930_18301858.jpg
ちょっとまって
こいつ何か銜えてるよ
う~ん はっきり見えないけど
・・・もしや!?
d0053930_18311827.jpg
キノボリトカゲを
銜えてはいませんか?
残念 いつか捕食の瞬間も
出会えると
思うよ!!
[PR]

by amamianguide | 2007-05-30 18:44 | 奄美の鳥
2007年 05月 30日

ビーチは夏

d0053930_1755940.jpg
いないのはビキニの女性だけか
釣る人 採る人 歩く人 みんないた
砂が眩しくて 海を見ていた
d0053930_1775961.jpg
この岬の向こうにプールがある
昔 歩いて魚を釣った
d0053930_1792993.jpg
ここのリーフは歩きづらい
いや それは昔で 今は
エダサンゴが死んで歩きやすいのかも知れない
釣り人が竿をしならせるのは
ついに 見なかった
d0053930_1711341.jpg
おお、あそこに笠利島が霞んでいる
そうか!?
やっぱり 梅雨なんだね!!
d0053930_17115558.jpg
ビーチを見下ろす所に来た
水平線は はっきりとは見えない
ただ 梅雨とはいっても
中休みもある
    人も花も 鳥も動物も 川も
    みんなで
    ふっと 息をつく

[PR]

by amamianguide | 2007-05-30 17:18 | 奄美の風景
2007年 05月 30日

ダチュラと蘇鉄

d0053930_558374.jpg
梅雨になると
ますます元気なこの花が
目一杯咲くのは 早朝だろう
d0053930_5591641.jpg
蘇鉄の新芽が鮮やか
向こうの花を見ていたのだけど
つい 手前に焦点を合わせてしまった
雄の花が立派に成長して
並びだすまでは
梅雨は終わらない
d0053930_611980.jpg
雨に濡れてもなお
白さが際立つダチュラ
一村のテーマになったのも
わかる気がする
[PR]

by amamianguide | 2007-05-30 06:03 | 奄美の花
2007年 05月 29日

アカメガシワ

d0053930_1738556.jpg
アカメガシワの雌花
そろそろ完熟か色づいてきた
この形でソテツの雄花が咲きそろうと
梅雨は終わる
d0053930_1825129.jpg
アカメガシワの雄花
さほど目を引く綺麗な花ではないけど
なくてはならない存在だろうね

明日は曇り晴れ
梅雨が一息入れるなら
こっちは忙しくなる訳で!!
[PR]

by amamianguide | 2007-05-29 17:42 | 奄美の花
2007年 05月 29日

笠利湾の雲

d0053930_13522318.jpg
笠利の山々にかかる低い雲は
滝になり 海へと落ちる
静かだけど急いで
後ろで激しい雷鳴
ぽつり
一つ  雨が来た
d0053930_1618875.jpg
墨絵の世界だ
わずかに東の空に
薄紅が差し
雲が山をすべる様は
それはそれで息を呑む
雨が激しくやってきた
退散退散
d0053930_1826221.jpg

[PR]

by amamianguide | 2007-05-29 13:54 | 奄美の風景
2007年 05月 29日

霧の森

d0053930_673343.jpg
森は霧に包まれている
車のフロントガラスにも
細かい水滴がびっしり
森は まだ眠っているかのように
静かだ
d0053930_66042.jpg
目を凝らしていると
スッと階段を横切る影
そうか 眠ってはいないのだ
目も耳も慣れてきた
いるいる かすかに鳴き声もある
彼らは(鳥たちは)活発に動いてはいるのだ

でも これでは写らないよなあ
[PR]

by amamianguide | 2007-05-29 06:13 | 奄美の風景
2007年 05月 28日

アカボシタツナミソウ

d0053930_23135478.jpg
なぜ 未だに咲いているのか
それは 地形や方角や 向きにも
関係するのだろうけど
とにかく まだ咲いている
やがて この道がアスファルトになるらしい
路傍の草花は たぶん
微妙に変化するかもしれない
タツナミソウ
ここで また逢えるかな
[PR]

by amamianguide | 2007-05-28 23:17 | 奄美の花
2007年 05月 28日

奄美の森は

d0053930_13424153.jpg
オキナワウラジロガシの古木に逢った
沢を少し登った所に
オオタニワタリヤ ノキシノブを従え
薄暗くなった森にいっそう
覆いかぶさっていた
d0053930_13454182.jpg
うっすらと明りが差し込む渓流には
まるで何世紀もそのままのような
大きな石が在る
苔むして 人を寄せ付けない
d0053930_13475825.jpg
聴けば「町木」にも指定されている
有名な木らしい
長雲山系は 原生が残り
貴重な森に違いない
d0053930_13501947.jpg
降りはじめて気がついた
コンロンカが咲いている
厳しい明りの中でも
この花は
幽玄な姿を見せている
[PR]

by amamianguide | 2007-05-28 13:52 | 奄美の風景