ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

リュウキュウイチゴ

d0053930_18445390.jpg
お待たせしました
リュウキュウイチゴの黄色い実
おめもじですよ
美味そうですが こいつは採らずに
置いときましょう
近くでメジロが騒いでいましたから
d0053930_18465330.jpg
昨日 長雲峠に
観察の森の看板が付きました
頓挫した(させられた)ゴルフ場の看板の上に
明るい色調で 好感の持てる
しるべ だと思いますが・・!?
[PR]

by amamianguide | 2007-03-31 18:51 | 奄美の花
2007年 03月 31日

オオストンオオアカゲラ

d0053930_754966.jpg
金作原の森の中で
カッツ カッツとのみの音
これをやりだすと 霧中
あっちから こっちから
レンズに収めようとしたけど
結局 この程度
でも野生を味わうことはできましたね
d0053930_757128.jpg
知名瀬の海は本当にいい色を出します
もっとも 眼下を見なければですが
名瀬港の予備 になるんだそうです
大きな港ができましたよねぇ
便利に なったんでしょうか?
住民は喜んだんでしょうか?
いや そもそも望んだんでしょうか?
遠景の海の色は 昔に勝るとも劣らず!!
[PR]

by amamianguide | 2007-03-31 08:05 | 奄美の鳥
2007年 03月 30日

一村ファン頑張る

d0053930_18383186.jpg
誰でも最初はありますよね
d0053930_1839572.jpg
第一 カヌー漕ぐのが日常の人なんて
いませんよね
この緊張感を克服するのは
本当に勇気のいることなんです
tokyoからの親子HOさん
「大丈夫ですよ」「視線を上げて」
d0053930_18421020.jpg
ほーら
ちゃんと帰ってきたじゃありませんか
しかも 一人前になって
「初めて」を避けていたら
この快感は
味わえませんもんね
お疲れ様!!
よく頑張りましたで賞」です!!
(赤いお帽子がお母さん)
明日は一村を楽しんでくださいね!!
[PR]

by amamianguide | 2007-03-30 18:44 | 奄美三昧
2007年 03月 30日

ギーマ・ギーマ

d0053930_519423.jpg
こんなに咲いてはいても
目が慣れるまで 見つけにくい
この淡いピンクといううか白の花
緑に溶け込んでしまうから
d0053930_522374.jpg
よく見ると
アリンコが入っている
新しい蜜を取りに来たんだろうか
女王ありのために
せっせと働く
それに これはギーマではないかも
花の額が違うように思う
ドウダンツツジかな
うーむ それとも違うようだし
d0053930_52333.jpg

[PR]

by amamianguide | 2007-03-30 05:25 | 奄美の花
2007年 03月 29日

ギーマ(ツツジ科)

d0053930_18422825.jpg
昨日 あの天気の中で
お客様にふられたのです
連絡もなく・・・でも
そこでめげる私ではない
是非 お見せしたかったギーマ
一人で見てきました
予想通り そろそろ満開ですよ
気分爽快!!何て可愛い花なんでしょうねぇ!!
清々して 帰りました!!
   (残りは明日UPの予定です)
[PR]

by amamianguide | 2007-03-29 18:44 | 奄美の花
2007年 03月 29日

赤尾木遠望

d0053930_6104910.jpg
この日はアサギマダラをよく見た
アカボシゴマダラもアオスジアゲハも
夏空と見紛うばかりの空を
元気に飛び廻る
この眼下のサンゴはどうなっているだろうか
数年前 芦徳の港から舟を出し
人を迎えにきたことがある
サンゴの割れ目を縫うように
ビーチへ舟をよせた
ユズルバクを出すまでもなく
死滅しているのは分った
それでも 魚は多いところ
わずかに見えた新しいエダサンゴや
ミニテーブルサンゴが 復活しているといいのだけど
[PR]

by amamianguide | 2007-03-29 06:18 | 奄美の風景
2007年 03月 28日

コサギ

d0053930_13103458.jpg
休耕田にコサギを見つけた
頭の2本冠(飾り羽)がすっきり
おしゃれでスマート
でも 冠って夏羽って言ってるし・・・
違うのかなあ
d0053930_13125161.jpg

[PR]

by amamianguide | 2007-03-28 13:12 | 奄美の鳥
2007年 03月 28日

秋名川上流

d0053930_6555785.jpg
さすがにここまで川を上がったことはない
子供時代のタナガ獲りも 
危険だと思ったら 引き返す
でも いるだろうなあ
江戸時代
鍛冶屋がこの辺りにいたらしい
なんで こんな奥地に?
秘法は 人目をはばかったのか
[PR]

by amamianguide | 2007-03-28 06:59 | 奄美の風景
2007年 03月 28日

そろそろ満開かな

d0053930_671179.jpg
ヒメキランソウの開花が早まった
雨や風にもめげず
暖かい日和に誘われて
どんどん花の数を増やしている
やがて紫の絨毯(座布団くらいかな)
d0053930_693237.jpg
よく見ると花弁のそこかしこに
細かい砂が付いている
吹き荒れた風の強さよ
でも これは平気だね
地を這うように広がっているもんね
d0053930_6111657.jpg
それに踏まれ強いようにも見える
華奢な花の割りには
きっと 逞しいはず
[PR]

by amamianguide | 2007-03-28 06:12 | 奄美の花
2007年 03月 27日

アカギの花

d0053930_2392486.jpg
日本書紀に
アカギを献上したと書かれていても
このアカギではないはずだよね
何だったのか
私は
「香木」の何かを持っていったのだろう と
勝手に思い込んでいる
まだ 起きている人たちも
ちょっと 想像いてみたら・・?
日本が誕生した頃
この 奄美島から 遠く飛鳥へ
旅した人がいた
いったい 何日かかって 
何のために どうやって??
だれがその情報をもたらした・・など等
考えだしたら・・・朝になっていたりして
では、私は眠ります・・・喜界島の夢でも見ながら
明日はピーカンだよ~!!
[PR]

by amamianguide | 2007-03-27 23:17 | 奄美の花