<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

イジュ

d0053930_7383133.jpg横目で見ながら
なかなか写す機会を
作れなかった花
イジュである
ツバキの仲間

それにしても蝶は
季節の花をよく知る
この季節はイジュに
群れてくる

だんだん梅雨らしく
雨の日が続いてきた
ハマユウもそろそろ
いい香りを放つ

d0053930_7433888.jpg昨日 ウミンチュに
ウニをいただいた
イノを歩き泳ぎ獲る 
それを浜で割る

大変な作業である
暖かいご飯にのせ
美味しくいただいた

でも その浜辺に
上げ潮にのり寄せる
チンの姿も
気になるところだね
[PR]

by amamianguide | 2006-05-31 07:50 | 奄美の花
2006年 05月 30日

ソテツの雌雄

d0053930_756463.jpg雄の穂が成長すると
梅雨が終わると言う
まだまだその過程は
遠いようだね

どうどうとそそり
雄らしく 凛とする
雌もどっしりと構え
ナリを包みだす

雨が意気地なく降り
時折 蒸気の様な
霧に辺りが包まれて
怪しげな日差しが
雲間に見え出す

d0053930_821077.jpgイジュの花が散り
咲き遅れコンロンカ
黄色の花を開く
そして強烈なアラブ


梅雨の終わりの物語
筋書きは判っている
でも その通りには
いかないのが
いつもの
梅雨なんだよね
[PR]

by amamianguide | 2006-05-30 08:10 | 奄美の花
2006年 05月 29日

チャボイナモリ

d0053930_7494385.jpg雨の中に咲く小花
地味だけどいい
アツモリソウも
そろそろかな

地にオオイタビの実
転げ落ちている
掛けの壁にびっしり
張り付き崩壊を防ぐ

食えるとは
書いていない
園芸種もあるらしい

d0053930_758875.jpgイチジクの仲間
では食べられる?
いや
やっぱりやめよう
カラスも遠慮してる

森の実は
旨そうなやつが多い
先日食べたヤマモモ
美味である
[PR]

by amamianguide | 2006-05-29 07:58 | 奄美の花
2006年 05月 27日

イボタクサギ

d0053930_7355035.jpgイボタクサギの花は
雄しべが突出する
海浜植物で河口
付近に多い花

ミツバハマゴウも
探してみようか
そろそろ花が咲く
薄紫の花が

いやはや
とんでもない雨降り
さすが 奄美の梅雨
半端な雨ではない

d0053930_7445958.jpgリュウキュウカラスウリも
花をつけている
雨に打たれ瑞瑞しい
雨は天の恵みか

川の水が赤く濁る
江戸の頃に奄美を旅した
ドイツ人も書いていた
「川という川が赤く氾濫」

汚し続けたつけは
サンゴの死滅 衰退 
繁殖するオニヒトデ・・・

畑の整備とは・・・陸地のみを考慮するものなのか
サトウキビ畑から赤い水が海へ 溢れていった
   
   (明日は休みます)
[PR]

by amamianguide | 2006-05-27 07:54 | 奄美の花
2006年 05月 26日

ベニモンアゲハ

d0053930_7483484.jpgシャープなアゲハだ
花でもない葉に
何度も舞い降りる
食草なんだろうね

カメラを手に追う
追い回すから
撮れないのだ
「必ず元の場所に」
と声をかけたら
すぐ「撮れました」
の笑顔が

子供の頃
数千頭も標本にした
捕獲の極意
d0053930_7575782.jpg


DCの進歩は
本当に素晴らしい
ありがたい
獲るを 撮るに変えて
自然を大事に扱える
[PR]

by amamianguide | 2006-05-26 08:00
2006年 05月 25日

色彩Ⅲ~ハイビスカス

d0053930_7383873.jpg子供の頃の花は
このハイビスカス
チョウチンバナと
呼んでいた

めしべを抜き取り
鼻の頭にくっつけて
遊んだもんだ

祖母に頼まれ
この葉を集めてくる
それを水桶で揉む
その水で髪をとく
リンスに使っていた

奄美人の艶やかな黒髪には
こんな秘密があったのか
[PR]

by amamianguide | 2006-05-25 07:47 | 奄美の花
2006年 05月 24日

かくれんぼ

d0053930_7385020.jpgカラスアゲハが舞う
笹とコンロンカの間
どうしてあの密林を
かいくぐれるのか

とにかく彼女は
悠々と舞う
木漏れ日を羽に
キラッと舞う

走りノボタンが咲く
その周りに沢山の
蕾を従えて
紫のリボンよろしく

d0053930_7565071.jpg

本格的な梅雨
備えは万全かな
心めげずに
向こう側の
明るい空を信じて
長い雨と付き合おう
[PR]

by amamianguide | 2006-05-24 08:00 | 奄美の花
2006年 05月 23日

色彩Ⅱ ハイビスカス

d0053930_7301993.jpg桃色の花びらは
何とも可愛らしい
頬を寄せたくなる
そんなムードがある

早朝より雨が降る
梅雨はやっぱりいた
昨日までの蒸し暑さ
何処かへ飛んだね

今日はまたどんな
色に出会うのだろう
笑顔、泣き虫、
怒りんぼ・・楽しみ

d0053930_10263379.jpgd0053930_10283187.jpg

びっくりした  5月20日でこのブログは1歳になっていた
「はじめまして・・」と どう書きゃいいのか、何を写すのか、ページの
扱いも知らないままに「毎日を、適当に」と言われ・・よく、まあぁ!!おかげ様でDCの写真を縮小するところまでは覚えて、少しは見やすい写真も載せれる様になってきたのかもしれないね  マイペースは崩せない性格 これからもこつこつ歩いていきますね
[PR]

by amamianguide | 2006-05-23 07:38 | 奄美の花
2006年 05月 22日

色彩Ⅰーハイビスカス

d0053930_746577.jpg乳白色の梅雨の空
モノトーンで重暗い
色彩を求めてみる
けっこうあるんだね

入梅宣言の後
以外に晴れている
笑顔のお客様が
晴れ女 晴れ男

アカショウビンが
明きらぬ朝もやに
澄んだ口笛を吹く
[PR]

by amamianguide | 2006-05-22 07:55 | 奄美の花
2006年 05月 20日

ヒカゲヘゴに・・・


d0053930_7173716.jpgなんともシンプルな
アンジレーションだ
これだけで深い森
森羅万象がわかる

デェイゴの花の色
ヒカゲヘゴの淡い
緑 深緑 息づく
暗闇はさらに濃い

一村は
この闇の中に身を
置いて画いたはず
透通る光を求めて

d0053930_7245516.jpg
梅雨の花は白光を発する
けむる雨に 負けず劣らず輝く白
そんな中に 彩色豊かな花たちが
「元気です」と唄い始めた

奄美の梅雨は草花の楽園



d0053930_7252313.jpg宇宙の果てまで積み重なった様な
分厚い雲の上には 
早 夏の青
きっと燦燦と降り注ぐ太陽光が
溢れているに違いない
花を見ていてそう思う   
(明日は休みます)
[PR]

by amamianguide | 2006-05-20 07:40 | 奄美の花