<   2005年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

タチツボスミレ

d0053930_8164340.jpg
北風の中 ふるふる揺れながら
タチツボスミレが咲き出した
この季節の楽しみはスミレ
冷たい空気の中 凛と咲く

北の大地は吹雪の予報
奄美は20℃を越えるはず
列島の南北の長さを感じる
花の便りは 北の人達に
ささやかなプレゼント

古くから奄美は知られていた
でも 求めたのは金銀珊瑚に
ヤコウガイだけなんだろうか
住む人の心も知らず
旅人は日程どおりに
通り過ぎていく
島の人の心はいつも温かい
[PR]

by amamianguide | 2005-11-30 08:29 | 奄美の花
2005年 11月 29日

アロエの花

d0053930_830761.jpg
アロエは花を付ける
伊豆のどこかにこれが名物の
ところがあると聞いている
花の少ない時期 貴重な花

やけど・アロエ、胃痛・アロエ
擦傷・アロエ、日焼け・アロエ
医者要らずとはよく言った
祖母は大切にしていたものだ

街にイルミネーションが溢れ
賑やかなメロディが流れ
年末になったことを昨日知った
野や山や海は 人間界とは
関係なく淡々と季節を遷ろう
地味なアロエの花は たとへ
見てくれなくとも 今年も咲く
[PR]

by amamianguide | 2005-11-29 08:31 | 奄美の花
2005年 11月 26日

オオシマノジギク

d0053930_7551088.jpg
何処でもよく見かけたけど
最近は少なくなったような
昨日 久しぶりに出会った
オオシマノジギク

昔の恋人が 突然 現れた
そんなドキドキ感がある
なんのへんてつもない
ただの菊だけど・・・

興味のある人達だけの友
そんなこんなで隠されて
綺麗に鉢で盆栽かざり
野生の菊は質素清廉
この菊には会いたかった
人知れず わき道のさらに横
目立たぬように
いつまでも咲いていて欲しい 
d0053930_1646783.jpg




電線が写っていても
おんぼろ車が前景になっても
ミレーに違いない
逆光の輝きが 黄金になり
見るものの心を休める
明日も晴れるといい


(明日は休みます)
[PR]

by amamianguide | 2005-11-26 08:01 | 奄美の花
2005年 11月 25日

ムスカリの芽

d0053930_7425957.jpg
寂しかった花壇に
新しい仲間が生まれた
ムスカリの芽吹きである
10個の顔が地上に

説明では 脇役だそうな
脇役結構 数種の色が
見る人を楽しませて
くれるはず

病気なし 害虫なし
健康である息災である
花壇の仲間は 元気がいい
ハマグルマも外来だけど
例の草に勝てるのは
まず 元気な草花だろう
やがて クロッカスも参加
賑やかな花壇になる
[PR]

by amamianguide | 2005-11-25 07:43 | 奄美の花
2005年 11月 24日

逆光の加計呂麻


d0053930_758420.jpg遠くに加計呂麻の瀬相湾
昔 定期船「双葉丸}が
ここへ通っていた 
大きく深く 波穏やかなベイ

この海峡に
ポンポン船が行きかい
加計呂麻の海の幸 山の幸
それを買い取る仲買の声

シマバナナ、シブリ(冬瓜)
カボチャ、サツマイモ、ニガナ
パイナップル・かつお・ネバリ
古仁屋の桟橋は加計呂麻から
運んでくる物と人で溢れ
活気に満ちていた
大型船やチャーター船が
快速で行きかう今は
節目がちに逆光を見ている
[PR]

by amamianguide | 2005-11-24 08:01 | 奄美の風景
2005年 11月 23日

オキナワウラジロガシ

d0053930_9385544.jpg
金作原の主 
オキナワウラジロガシ
板根で高い幹をしっかり支える
20mは超えているだろう

彼は 夜な夜な杜を歩き回る
そんな光景を誰も知らない
「今日は暑かったなあ」
「風がきつかったなあ」
「風邪は治ったか」
「最近うるさいよなあ」

声をかけながら風のごとく
巨体は音も立てず
大きな枝葉はざわめかず
杜の端から端まで
いつのまに
朝になると
彼は悠々と元の斜面に立つ
150年 多くを語らず
[PR]

by amamianguide | 2005-11-23 09:41 | 奄美の花
2005年 11月 22日

ハシカンボク健在

d0053930_742060.jpg
長雲山系の谷間には
まだハシカンボクが咲いている
薄いピンクの花が揺れ
「まだ元気だよ」と

サザンカが咲く頃
例年ならもういないはず
こういう姿を見つけると
嬉しくなるのだ

季節の変わり目
奄美の冬は近い
吹く北風が冷たくうなり
潮騒が断続的に響く
時折顔を出す太陽が
とても優しい
[PR]

by amamianguide | 2005-11-22 07:44 | 奄美の花
2005年 11月 21日

サザンカ


d0053930_8204995.jpgいよいよ晩秋
サザンカが咲き出した
雨に打たれ 少し元気がない
でもこの季節の代表

休みの日には必ず海山へ
微熱も吹っ飛ぶ爽快さ
奄美の北風は体感温度を
下げる 海より山へ向う

尾根道の両側にそこかしこ
白い花はイジュと似ている
今年も押し迫った
そんな日曜日だった
金作原にボチョウジが
オレンジ、赤、緑の実をつけた
すぐにセンリョウやマンリョウ
お正月が近いよね
[PR]

by amamianguide | 2005-11-21 08:22 | 奄美の花
2005年 11月 19日

嘉鉄湾


d0053930_757276.jpgお天気のいい日に
マネン崎を下った場所から
この湾を見下ろすといい
絶妙なグラデーションの
奄美の海に遭遇するはず

加計呂麻の安脚場 砲台跡
そこから眺めたこの風景
目が慣れると釣り場を探す
右に皆津崎 中に神の鼻
嘉鉄湾の左がマネン崎(黒崎)

そろそろミイニシが吹く
その年の最初の強烈な北風
この季節になるとこの付近が
絶好の磯釣りポイントだ
そうそう 足でラダーを操る
勇さんは元気だろうか
[PR]

by amamianguide | 2005-11-19 07:59 | 奄美の風景
2005年 11月 18日

ツワブキ


d0053930_8313362.jpg三太郎峠には今ツワブキの花
薄いピンクのサキシマフヨウが
終息に向う中 峠の道は
ツワブキの強烈な黄色で
飾られだした

勿論 茎は食する
もう少し経ち 新緑の2月
山道や畑の畦を
テルを担いだおばちゃん達が
取りに来るはずだ

それなりの季節感
窓を開けると雪景色
北の大地からはそんな便り
程遠い暖かさは
まだ 初秋だ
「寒くなったね」がそろそろ
聞こえてくるはず
[PR]

by amamianguide | 2005-11-18 07:50 | 奄美の花