カテゴリ:奄美の蝶( 70 )


2006年 11月 03日

金作原の謎の蛾

d0053930_10252087.jpg
これは本当にわからない!?
謎の蛾である
ツマムラサキを撮ろうとしていた時
アングルの中にこの蛾がいた
辞書をひいてもわからない
名が知りたいものだ

「シロモンノメイガ」加計呂麻何でもありさんに
調べて頂きました!!ありがとうございます!!
[PR]

by amamianguide | 2006-11-03 10:27 | 奄美の蝶
2006年 10月 18日

ツマムラサキ

d0053930_748942.jpg
江戸小紋の着流しを着た
小粋な姉さんを思わせる
なんという美しさだろうか
来ている人を想像するだけで ぞくぞくする
羽を広げた瞬間を やっと撮れた
すると 想像を超えた 色彩のバランスに
見入ってしまった
d0053930_753597.jpg
和光高校の生徒さんたちが紬のファッションショーをしていた
奄美パークのステージに並ぶ美人たち
大島紬
造る難しさを知るだけに あでやかな和装は
一種の信頼感がある
でも 瞬間目を引くあでやかさは
ツマムラサキの 勝ち かな? 
d0053930_7582564.jpg
薄暗い日陰を飛び廻っても
やはり 息を呑む発色がある
ヤマヒヨドリバナの白が
いっそう引き立つのは・・・
粋な文様のせい
[PR]

by amamianguide | 2006-10-18 07:57 | 奄美の蝶
2006年 08月 26日

夢中

d0053930_7453111.jpg
格好も何もないのだ
私は忙しい!ア、アアもう無い・・次の花・・花

せわしく美しい蝶ツバベニチョウ
端っこの紅色が美しいコントラストを青い空に映える
羽を開いたところを 撮りたいのだけど 
せわしい私には・・・

d0053930_18314753.jpg

サクララン
ちょうどリュウキュウエノキの幹がバックに来ている
これなら 葉っぱの様子も 弦の具合も分るよね

大浜は夏休み最後の週末
賑わっていた  明日は泳ぎに行くか!!
プライベートビーチへ(笑)
[PR]

by amamianguide | 2006-08-26 07:53 | 奄美の蝶
2006年 08月 18日

ツマムラサキ

d0053930_747395.jpg
この蝶を撮る時は 羽を広げるタイミングがなく
実に撮りにくい
しばらく待っていたけど あまり興味にないお客様に
迷惑はかけられない  断念した
大風は 季節に刺激を与え
秋めく空気を野山に運ぶ
まだ泳いでな~い!!

d0053930_1741525.jpg

ピンクの小花です
ハシカンボクは今日も綺麗に咲いていました
[PR]

by amamianguide | 2006-08-18 07:52 | 奄美の蝶
2006年 07月 04日

ナガサキアゲハ

d0053930_7451085.jpg

金策原で羽を干していました
光が差し羽がハレーションをおこしています
風がない金作原は「暑い」
今日はどうかなあ
[PR]

by amamianguide | 2006-07-04 07:48 | 奄美の蝶
2006年 06月 20日

ルリタテハ

d0053930_7214587.jpgルリタテハが留まる
高速飛行一転降下
偶然でないと
なかなか撮れないね

何故か?
雲が切れた
世界中が明るく
ノアの大雨が収束
本当かな?

じりじりと気温上昇
猜疑心は人のもの
蝶や虫は信じて
空を 飛び廻っている

d0053930_10145564.jpg高知山から徳之島
久々に悠々と見る
「松島よりいいわ」
東京の人が言う

奄美の風景は
スケールが小
さいと思う事も 
島国には延々たる
地平線や遥かな山
脈はないから
でも 大海より
季節や気象の変化
を感じ取ることは
出来る
刻々と雲が高くなり
切れ始めた
梅雨明け かも
(気象庁は奄美沖縄の梅雨明けを20日宣言しましたネ)
[PR]

by amamianguide | 2006-06-20 07:31 | 奄美の蝶
2006年 04月 22日

テングチョウ


d0053930_748243.jpg動きが素早く
撮りにくい蝶である
最近よく飛びだした

垣根のハイビスカス
や ゲッキツには
「ハト」と呼ぶ白い
小さな蝶がいた
(セセリに似る)

幼い頃のバス旅行
窓際にツバベニや
シロオビやアオスジ
左右の花を押し分け
バスは行った
終点まで外の景色は
飽きなかった
d0053930_8102144.jpg
都会の人が見たいのは
それだろうね
山を分け入る探検だけが
観光ではないのだろう
奄美人 一人ひとりが
自分の村を美しくする「知恵」を
もう一度思い起こせばいい
「花の島」を自負するのなら
心の花を また 咲かせばいい
                        (明日は休みますよ)
 
[PR]

by amamianguide | 2006-04-22 08:13 | 奄美の蝶
2005年 11月 15日

ナガサキアゲハ

d0053930_895265.jpg
大型のこの蝶
奄美の代表的な蝶だ
ハイビスカスによく似合う
南国の蝶

最近 関東まで見かける
そんな話をよく聞く
アカボシゴマダラも
神奈川で飛んでいるらしい

今のこの地球に
かってのあるべき姿を
求めるのは酷なのか
温暖化が進み
亜熱帯が上昇する
歯止めは人の知恵と心
小さなことから
[PR]

by amamianguide | 2005-11-15 08:10 | 奄美の蝶
2005年 09月 08日

ツバベニチョウ

d0053930_7293474.jpg
嵐の後に咲いた花
蝶は競うように群がる
腹ペコのツバベニチョウ
同じ花に2頭で大慌て

先端が紅色(オレンジ)で
そう呼ばれるこの蝶は
奄美の夏の象徴
この日はとても多かった

山道に染み出した水には
カラスアゲハやモンキアゲハ
少し萎れたアマクサギに
アオスジアゲハ
嵐の夜はどうしていたのだろう
ボロ羽でも気にしないさ
生きてるもの
[PR]

by amamianguide | 2005-09-08 07:31 | 奄美の蝶
2005年 07月 05日

イシガケチョウ

d0053930_7402263.jpg
ガジュマルの木葉を食草
山道の途中に
しみ出る水に
群れることがある
ミネラル摂取の為らしい

羽の模様が天然のがけと
似ているところから
この名が付いた

落ち着きのない蝶で
携帯カメラで撮れたのは
私にも珍しい

幼蝶かな
[PR]

by amamianguide | 2005-07-05 07:40 | 奄美の蝶