ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:奄美の蝶( 70 )


2007年 08月 26日

リュウキュウムラサキ

d0053930_2215817.jpg
この蝶が母に思えて仕方がない
いや、そんな粋な着物を
いつも着ていた訳ではないけど
とにかく 一年の大半を
着物で過ごしていた
d0053930_22164894.jpg
洋装のときは
結構派手だった記憶がある
たぶん廻りは ひいていたかも
ツバベニチョウの派手さも
メスは色を濁して地味に飛ぶ
母は 地味だけど形がどこか
粋だったかも(むかしのアルバムを皆で開いて・・・)
そう思った

お盆の中日も せわしいうちに過ぎていく
明日は 送り
天空のざわめきも
静けさを 取り戻すのか
[PR]

by amamianguide | 2007-08-26 22:20 | 奄美の蝶
2007年 08月 20日

蝶は舞う

d0053930_1904496.jpg
青い空に蝶が舞う
d0053930_190593.jpg
そろそろ大型のアゲハが少なくなり
アオスジアゲハが中心になってきた
花の蜜は無尽蔵ではないはず
集まる花が どうも
偏っているように思う
[PR]

by amamianguide | 2007-08-20 19:06 | 奄美の蝶
2007年 08月 15日

そこは!!

d0053930_2126130.jpg
そこの伊達なチョウチョさん
d0053930_21283364.jpg
そこは
駐車禁止なんですが~!!
[PR]

by amamianguide | 2007-08-15 21:27 | 奄美の蝶
2007年 08月 14日

この前のとは?

d0053930_23502819.jpg
違うかもしれない
オオゴマダラ
また姿を見せてくれた
d0053930_23504117.jpg
こいつが出ると
気が気ではない
なんせ捕虫網をもった
人間どもの多いこと

とにかくとりあえず撮りはしたが
どこから来たのやら・・・
[PR]

by amamianguide | 2007-08-14 23:53 | 奄美の蝶
2007年 08月 07日

オオゴマダラ

d0053930_1819986.jpg
今日は朝から とんでもない奴に出逢った

オオゴマダラ
奄美大島には生息しないと言われている蝶だ
笠利町の佐仁で飼育している話を聞いたことはあるが
羽の痛み具合から想像するに
2~3日の南西風にのって
喜界島から渡ったのかも

[PR]

by amamianguide | 2007-08-07 18:24 | 奄美の蝶
2007年 08月 06日

リュウキュウムラサキ

d0053930_1964647.jpg
蝶は飛ぶ
疲れ切っても
例え羽が破れても
海を越え 山を越え 谷を越える
d0053930_1981945.jpg
蝶は花が好き
好きな花なら遠くても分る
どこまでも どこまでも追いかける
(カラスアゲハ)
d0053930_1994583.jpg
蝶は休む
疲れた羽をしっかりたたんで
ゆっくりと休む
(ツマムラサキ)
d0053930_19103653.jpg
蝶は蜜を吸う
そしてまた
元気に自由に
大空を飛び廻るのだ
頑張れ!!蝶々!!

(ところで 蝶(ツマムラサキ)は 雨を予見しますか? ポツリと来た途端葉陰に隠れました)
[PR]

by amamianguide | 2007-08-06 19:12 | 奄美の蝶
2007年 08月 06日

ミカドアゲハかも

d0053930_6132982.jpg
アゲハとは違う
一際鮮やかな模様
しばらくぶりに目にした
d0053930_6135152.jpg
ミカドアゲハだと思う
アオスジアゲハに紛れ
最初は気がつかなかった
その姿は優雅だ
d0053930_622694.jpg

d0053930_623353.jpg

チョウ達の種類が
微妙に変化している
温暖化 移入種 人為
悪化とまではいかなくとも
よくない方向へ大きく動いているのでは
ふと そう思った

d0053930_7134381.jpg
ツマムラサキのメスと思われる
d0053930_7165056.jpg

それにしてもウオクサギ
チョウ達の嗅覚を
これほど惹きつけるフェロモンとは
いったいどういう香りなんだろうか
[PR]

by amamianguide | 2007-08-06 06:20 | 奄美の蝶
2007年 08月 05日

シロチョウ舞う

d0053930_824583.jpg
シロチョウのナミエシロチョウだと思うけど
自信はない
タイワンウオクサギの開花にあわせ
アオスジアゲハと共に舞う
d0053930_8181586.jpg
d0053930_819311.jpg

d0053930_82734100.jpg
前羽に模様が入ったのが♀かも
子供の頃は見なかった
d0053930_8192865.jpg
乱舞するチョウを見ていると
なぜか安らぐ
のんびりとした
夏の一日
[PR]

by amamianguide | 2007-08-05 08:31 | 奄美の蝶
2007年 08月 04日

リュウキュウムラサキ

d0053930_1473745.jpg
久しく逢えなかった蝶である
紫の紋も鮮やかに
突然 目の前を過ぎていった
たぶん♂だと思う
d0053930_1481456.jpg
カメラを構えて追う
目で追い レンズで向けて
日向に日影に追いかけた
d0053930_1484075.jpg
体を動かしていた訳ではない
気がつくと私を中心に
左右に50mの行動範囲
d0053930_149370.jpg
連続シャッターで構え
撮りつづけた
d0053930_1492585.jpg
どうしても飛行の様子を
収めたかったけど
こいつがなかなかすばしこくってねぇ
うまく撮れないのだ
また、偶然の再会に
期待しようか
[PR]

by amamianguide | 2007-08-04 14:16 | 奄美の蝶
2007年 08月 03日

蝶が飛ぶ

d0053930_6331615.jpg
光を放ちながら
カラスアゲハが飛ぶ
d0053930_6363425.jpg
ここのアマクサギには
何故だか群れている
d0053930_6393912.jpg
ナガサキアゲハ
d0053930_6413188.jpg
リュウキュウアサギマダラ

早朝ではなく
10時くらいが最も多いのは
花の出すにおい成分が
この頃一番闊達になるのだろうか
とにかく
夢中に蜜を摂る
[PR]

by amamianguide | 2007-08-03 06:44 | 奄美の蝶