ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:奄美の蝶( 70 )


2008年 09月 05日

アカタテハ

タテハ科の蝶は
飛び方が忙しい
パッッパッ 光を切り裂くよな
そんな飛び方をする
もし 花や葉っぱに止まったなら
撮影のチャンス
そーっと近づき 静かに待つ
例え飛び出しても
又 戻ってくるはず

アカタテハ
d0053930_772523.jpg
d0053930_774817.jpg
d0053930_78543.jpg
d0053930_782067.jpg


ルリタテハ
d0053930_791534.jpg


リュウキュウアザギマダラ
d0053930_7101250.jpg


クロマダラソテツシジミ ?
d0053930_7163189.jpg
もし こいつがクロマダラなら
ソテツが大変だ 
異常に発生していた

今 尾根道を行けば
よく蝶に逢える
夏から秋へと
移ろいつつあるのか
[PR]

by amamianguide | 2008-09-05 07:18 | 奄美の蝶
2008年 08月 29日

カラスアゲハ

生まれたばかりだろうか
盛んに花を休める
山道で花を撮っている時
マクロに迫れる蝶に
出逢った

カラスアゲハ
d0053930_6323131.jpg
d0053930_6324647.jpg

昼過ぎに「生物部」さんから
電話がありました(笑 
クロじゃなくカラスだよって
謹んで訂正しておきます


ツマムラサキ
d0053930_6373515.jpg
d0053930_6374833.jpg

d0053930_639026.jpg


アカタテハ
d0053930_6382718.jpg


雨模様の空の下
この日は蝶をよく見た
これで風が無いのなら
もっと舞い飛ぶのだろう
[PR]

by amamianguide | 2008-08-29 06:45 | 奄美の蝶
2008年 08月 13日

リュウキュウムラサキ

尾根道で
滑空する黒い蝶
久しぶりに逢えた

リュウキュウムラサキ
d0053930_6204357.jpg
10
分くらいは追いかけた
いや レンズで追うので
走り回ったわけでは ない(汗

d0053930_6224786.jpg
d0053930_623789.jpg
d0053930_6232435.jpg
d0053930_6234619.jpg


その時
背後を車が通り過ぎた
その空気の乱れで
彼はひらりと 空高く
飛び上がった
[PR]

by amamianguide | 2008-08-13 06:24 | 奄美の蝶
2008年 08月 01日

ナガサキアゲハ

最近 
蝶が活発になってきた
アマクサギが全開に近いせいか
その花に無数に群れる光景が
そこかしこと

ナガサキアゲハ
d0053930_665761.jpg
d0053930_671739.jpg
d0053930_673040.jpg
d0053930_675092.jpg


ジャコウアゲハ
d0053930_683740.jpg


台風の後
朝晩はかなり涼しい
昼間の日差しは 夏のそれ
秋を感じるのは
何故だろうか
[PR]

by amamianguide | 2008-08-01 06:18 | 奄美の蝶
2008年 07月 26日

ツマベニチョウ

明るい日差しの下
ハイビスカスの強烈な赤と
ツマベニチョウの白
久しぶりに動態モードで
写してみたよ

ツマベニチョウ
d0053930_6455139.jpg
d0053930_64654.jpg


カラスアゲハ→ジャコウアゲハ♂
d0053930_6464369.jpg


シジミ2種
ムラサキシジミ
d0053930_6472637.jpg

アマミウラナミシジミ
d0053930_6473973.jpg


照りつけた太陽を
三波から走る雲が覆い
時折降る雨も
むしろ涼しさをかもしだす
来ないとは思うけど
Uターン、Vターン、8の字
何でもやるからなあ・・・
アイツに真っ直ぐ睨まれたら
怖い!!
[PR]

by amamianguide | 2008-07-26 06:51 | 奄美の蝶
2008年 07月 01日

タテハモドキ

気づかれると
とっても撮りづらい
タテハの仲間は
チョイト羽を動かすだけで
自在に空間を変える

タテハモドキ
d0053930_5133110.jpg
d0053930_5135271.jpg
d0053930_514477.jpg
d0053930_5142849.jpg
d0053930_514409.jpg


セセリ
d0053930_5162191.jpg
何というセセリか解らない
あまり目にすることのない蝶は
判別が難しい

そういえば
親父の庭のツルランが
開花していたっけ
夏の花ツルラン
今年はけじめのない梅雨に
痺れを切らして
咲き始まったのか
[PR]

by amamianguide | 2008-07-01 05:33 | 奄美の蝶
2008年 06月 13日

スミナガシ

拠所無い用事は長引いた
でも 進む方向が見えてくると
人は勇気と落ち着きを
取り戻すんだ

夕方のポツポツ雨の前に
会いたっかたやつに逢えたよ
不思議なもんだ
堰をきったようなシャッターは
切らなかった

スミナガシ
d0053930_184036100.jpg
d0053930_18405042.jpg


ルリタテハ
d0053930_18411875.jpg


イシガケチョウ
d0053930_18414578.jpg
d0053930_18415744.jpg


今日の
サクララン
d0053930_18425660.jpg


サクラランは
大きな木に絡む
それも 見るからに頼もしい木に
後はその辺りの湿気を見る
そして 厚目の葉
それがポイント
日当たりがよすぎてもダメ
真っ暗でもダメ・・結構わがままかもしれない

今のお天気では 晴天は望めない
でも 青い空や青い海を見たくなるときは
あるもんだよね  もっと言えば
夕のシジマに沈み行く
真っ赤な夕陽も 見たいよねぇ・・・
[PR]

by amamianguide | 2008-06-13 18:49 | 奄美の蝶
2008年 06月 05日

ツマグロヒョウモン ♀

霧が去って
風が止んだ時
アレチハナガサに蝶が着いた
入念に たっぷり
蜜を吸う

ツマグロヒョウモン
d0053930_5424562.jpg
d0053930_5425734.jpg
d0053930_543968.jpg


タイワンレンギョウ
d0053930_5453640.jpg
d0053930_5455690.jpg


奄美では よく街路樹として
植栽してあるし 庭にも植える
手入れして刈り込まれていると
この花はあまり咲かない
実は 苦い
[PR]

by amamianguide | 2008-06-05 05:49 | 奄美の蝶
2008年 06月 03日

キオビエダジャク

尾根道に イジュの花が
満開になっている場所がある
今朝 通りかかると
びっくりした
イヌマキの葉を食い荒らす
幼虫の親

キオビエダジャク
d0053930_1729161.jpg
d0053930_1729283.jpg
d0053930_17294178.jpg
d0053930_17295539.jpg


足下には
ルリタテハ が止まっていた
d0053930_1730438.jpg
d0053930_17305661.jpg


梅雨は本土まで進行した
キオビエダジャクが
本土進行を始めない事を祈る
コイツが卵を産みつけたイヌマキは
枝のみを残して丸裸になる
果ては枯れてしまうものも・・・

晴れ間に忙しいのは
私だけではないようです(笑!!
[PR]

by amamianguide | 2008-06-03 17:34 | 奄美の蝶
2008年 05月 26日

リュウキュウアサギマダラ

高木のイジュの花に
蝶が集まると思えば
ようやく葉が揃ってきた
ヤマヒヨドリバナにも 蝶がつく

リュウキュウアサギマダラ
d0053930_1710153.jpg
d0053930_17103666.jpg


ツマグロヒョウモン ♀
d0053930_17111637.jpg
d0053930_1711337.jpg


イジュの花につく
アサギマダラ
d0053930_17121992.jpg


これは 参った花
どうしても名が見つからない
どなたかご教授を
d0053930_17134453.jpg
d0053930_17135995.jpg

湯湾岳の山腹で見かけた
5月14日から 捜索したけど
・・・ギブアップです(笑!!

そして 今日の森
d0053930_17153528.jpg


そう
今日は快晴であった
午前中のうちに 出かけてたら
とんでもなく 何処までも
遠出をしていたかもしれない
でも 近場で出逢える花や蝶も
可愛いもんですよね
[PR]

by amamianguide | 2008-05-26 17:18 | 奄美の蝶