ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 14日

コンロンカ(アカネ科)

    (種子島・屋久島以南)

先週辺りから咲き始めてきた
ガク5枚のうち 一枚が白く花弁のように大きくなり
これが花に見えるけど 花は黄色

コンロンカ
d0053930_5332613.jpg
d0053930_5334692.jpg
d0053930_5335671.jpg
d0053930_5341981.jpg


名前の由来が今ひとつ
解らない・・・

ゲットウ (ショウガ科) 九州南部以南
d0053930_5471080.jpg
d0053930_5472021.jpg
d0053930_5473057.jpg

「サネンバナ」と呼ばれている
ヨモギもちを包むのに この葉がよく使われる

梅雨の頃
 雨に打たれてもなお 
清廉な白い花が 目に焼くつく
でも 咲き始めると・・・梅雨・・・

朝未来の空を アカショウビンが
飛び回っているよ・・・
あ、これも 梅雨の使者!!
[PR]

by amamianguide | 2009-05-14 05:56 | 奄美の花


<< ハマクサギ(クマツヅラ科)      夕景(秋名湾) >>