2008年 10月 01日

オオバボンテンカ(アオイ科)

    (九州南部以南)

台風の名残のせいなのか
時折 霧雨が さーっと来る
概ね何事も無く 去ってくれた
意を決していつもの山道へ行くと
この花が待っていてくれた

オオバボンテンカ
d0053930_16272351.jpg
d0053930_16274875.jpg
d0053930_16281670.jpg
d0053930_16283030.jpg
d0053930_16284573.jpg


花の径は約 2cm
ハイビスカスの
原種の一つと言われるだけに
よく似た形をしているよね
でも 色相は こちらの方が
好きかな
[PR]

by amamianguide | 2008-10-01 16:33 | 奄美の花


<< カメムシ      ヘツカリンドウ(リンドウ科) >>