2008年 07月 06日

オオムラサキシキブ(クマツヅラ科)

観察の森に
オオムラサキシキブが咲き出した
途中の道路脇の花も
ボチボチ咲き始めている

オオムラサキシキブ (本州西部以南)
d0053930_16194474.jpg

d0053930_16203447.jpg
d0053930_16204439.jpg
大きなヒカンザクラの葉陰で
微妙に揺れる
こいつが咲くって言うことは
やがてオオシマムラサキも
咲き始めるのか

観察の森には
もうひとつ 目立つ花が

ギョボク (フウチョウソウ科・大隈、薩摩半島南部以南)
d0053930_16261189.jpg
d0053930_16262214.jpg

d0053930_16271058.jpg

d0053930_16272652.jpg


よく烏賊を釣る人の疑似餌は
だいたいこれで出来ていたそうな
杢が光 魚の鱗に見えるに
違いない

ピンボケ写真のツマベニチョウ
ギョボクはこの蝶の食草にもなる


結婚式や披露宴は
参加するだけで幸福感に包まれるよね
 何百名の人が 全て時間を合わせて
祝福に来るという事は尋常な「気」ではない
驚異的な「愛の空間」が そこに現れる
包まれる2人はもちろん幸せだけど
その空間を作り出している人達もまた
幸せなんだよね
 人々の笑顔を忘れないように
いつかは その笑顔を今度は
友のためにもね
 おめでとう!!


「我チームの祝福」
d0053930_16392927.jpg
男性2名は楽屋裏で
ナンパしたらしいです(爆!!
[PR]

by amamianguide | 2008-07-06 16:43 | 奄美の花


<< 秋名の案山子祭り      ミサゴか? >>