2008年 06月 04日

デェイゴ(マメ科)

d0053930_5371652.jpg


この色
鮮やかな朱色に
体内時計が一気に目覚めた
脳細胞に直接に届く「おはよう」の声
ああ、あれはアカショウビン
今日が始まる合図だね

d0053930_538355.jpg
d0053930_5382519.jpg
d0053930_5385131.jpg
d0053930_5391380.jpg

薄暗くても
空中に漂う光を集め
一人でに発色しているかのよう

d0053930_5402767.jpg

インドが原産  では 
最初に流れ着いたのは
いつだろうか
今は 住みやすいのか
もっと北へ行きたかったのだろうか
[PR]

by amamianguide | 2008-06-04 05:43 | 奄美の花


<< アカショウビン      キオビエダジャク >>