2007年 06月 26日

ヤナギバルイラソウ(キツネノゴマ科)

d0053930_16175688.jpg
メキシコ原産のこの花が
海を渡ったのは何時だろうか
雑草の中の雑草
時にはアスファルトの割れからも
しっかりと顔を出して見せるよ
d0053930_16212245.jpg
柳の葉っぱによく似ている
でも ルイラソウとは
おしゃれな名前じゃあ
ありませんか?
d0053930_16221811.jpg
モミジヒルガオ(奄美以南)の紫が
いっそう鮮やかになってきた
人がいなくなった廃屋を
覆いつくす様は
少し怖いけど
つける花の可愛さと
繁殖力が反比例
♪可愛い顔してあの娘♪~
かな
[PR]

by amamianguide | 2007-06-26 16:25 | 奄美の花


<< 幽玄の海      嘉渡の夕陽 >>