ツアーガイド アマミアン

amamian.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 17日

風紋・波紋とダイサギと

d0053930_94314100.jpg
断続的な北風は 時に広い浜に紋を残す
足跡は 誰
カニを探した 鳥の足跡もあった
ころころ斜面を転がった
そんな跡もあった
d0053930_945508.jpg
サンゴで砕けた大波は ラグーンを走り
やがて 波打ち際へいたる
漣の音はこれを指すのか
海の荒れが 継続するとそこに
波紋ができる
砂は さらさらと 揺れて流れる
d0053930_9495085.jpg
遠くに 白鳥が一羽
多分ダイサギだろう
ここには 世間の喧騒は届かない
遠くの潮騒と かすかに耳をかすめる風の音と
サラ サラ 時折流れる砂の音しか
私には 聴こえない
[PR]

by amamianguide | 2006-11-17 09:53 | 奄美の鳥


<< オキナワバツバボタン?      自然観察の森 >>