2006年 06月 30日

ミツバハマゴウ(奄美以南)

d0053930_726344.jpg浜辺にこの花も
咲き出した
海岸線に見かける
薄ムラサキの花
クマツヅラ科

梅雨の終わりから
吹き続ける強烈な
新南風(アラブ)は
梅雨の湿気を飛ばす
気圧配置の為せる業

時折雷鳴が響き渡る
夏の始まりは今
静かだったビーチに
子供達の歓声が挙がる
[PR]

by amamianguide | 2006-06-30 07:35 | 奄美の花


<< ナゴラン(奄美大島)      アカミズキ >>